米子市・安来市・松江市で家を建てる(新築・リフォーム)なら平木建築工房

本気の家づくりブログ「平木建築工房のソープボックス」後悔しない家づくりのポイントを専門家の視点から本音で正直にお伝えします。

すまい給付金

21062018

 

こんにちは、平木建築工房です。

 

2019年10月に消費税増税との事で、今回は先送りなしで実際に増税となれば消費活動を控える方も居られるのではないでしょうか?

特に住宅のような高額出費に関しては増税後の税率に慣れて感覚が麻痺するまでの間はかなり落ち込むものと予想しています。

それに対応する為か、以下のようなものが用意されています。

 

すまい給付金

「すまい給付金は、消費税率引き上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために創設した制度です。消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円、10%時は収入額の目安が775万円以下の方を対象に最大50万円を給付するものです。」

 

概要はこうなっております。

 

この10%時に収入額の目安が775万円以下の方に最大50万円を給付と言うのが本当なら、例えば2500万円の住宅取得に消費税8%時で200万円の課税が10%になると250万円になる。

その2%、50万円分が給付され、実質8%時と“同じ”と言うことになります。

“同じ”とは言え、煩雑な書類記入や提出があるとは思いますが。

 

詳しく知りたい方はこちらのリンクからどうぞ。

http://sumai-kyufu.jp

 

インフレ率2%目標を掲げて円の購買力を下げ、日本国民の時間と労働力を搾取、さらに消費税増税で消費活動を抑制ですか・・・デフレマインドがどうとか仰せられますが、我々のような本当に金がない者にとっては“マインド”の問題ではないんだが・・・。

 

では。

関連記事

建築に関する事なら何でもお気軽にお問い合わせください。お電話でのお問い合わせはTEL 0854-37-1163 お問い合わせフォーム
建築に関する事なら何でもお気軽にお問い合わせください。お電話でのお問い合わせはTEL 0854-37-1163
お問い合わせフォーム
資料請求はこちら